もふあらば参上!

もふもふ大好きなへたれ生産者のエリンでの楽しい日々と生活   ~since:2008.08.03~

leaf このページ内のエリンの日々の記憶

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

前回からまた日が空いておりますが…。
いずれこっそり隙間に記事がつめつめされているはずなので、よし!←ちがう

週末の王城パーティーからこちら、いつものようにエリンでうろうろしておりました、飼い主とその一族。


ぎゃー。

………ということや。

ひー。

………など恥ずかしくて叫びたくなることや、いろいろでした。


こしょりと日記で白状したりしようとは思っておりますが、本日は日記とはまた別の、ちょっとしたつぶやきを…。




それは、かなり以前のことでした…。




ぎこぎこ

ちなみに、映像はまるで関係ありません。←こらーっ

なんとなく入れてみました。えへ。
がんばっているらしいです、イリアの大太鼓・ちび1号。












かなり前……。
おともだちのおうちにお邪魔しました時のこと。

楽しくおしゃべりをしたり。
もぐもぐお菓子をいただいたり、テレビを見たりして過ごしましたけれども。
さすがにそれだけでは……ということで、ゲームをすることに。



そちらのお父さんが、一時期、ものすごくゲームにはまったことがあったそうで、その関係で、古代のものから新しい(←当時)のものまで、ソフト(?)もゲーム機もいろいろなものがご用意されておりました。
いわゆる青春の日々というやつですね。
うふふあはは。

パパコレクション。

パパコレと、しばらく呼ばせていただきました。



当時は、


けぇむ?それはどんなたべものですか。

というぐらいに、ゲームをほとんど知らなかった飼い主。
子供に高価な機械を持たせるようなわが家ではありません。
何よりも当人が壊す自信があります。←こらーっ
いえ、ごふごふっ。


とにかく、いろいろなタイトルのお品から、パパさんが選んでくださいましたものは。

たぶん、マ○オ。
ええ、あれはたしかに(今思えば)マリ○でした。

マリモでもマダオでもありません。マ○○です。


単純そうな、奥行きのない画面が右にスクロールしていって場面が次々に変わっていくやつです。
中古ではないのでしょうが、おそらく年期ものです。

いま考えましても…。

360度くるくる画面がまわって、自由に飛んだり跳ねたりするタイプのマリオのソフトが、たしかにありましたのに。
(ともだちはそれを夢のように自由にやっておりました)

あえて、そちらを進めてくださったのは、おそらく…。

この子には、むり。

そう判断されたからなのでしょう。
なぜばれたのでしょうか。
大人ってすごい。


おともだちも、
「これ!これは上と下(しゃがむ?)と右しか操作しなくていいから、慣れればすぐにクリアできるはずなの!」
などと、初心者の飼い主を励ましてくれます。

口車に乗って いえ甘い言葉にだまされて いえ、ええと…。

とにかく、がんばりました。




……………………そして……。






途中で手だけ動かしておしゃべりに戻ったり、またテレビを見たりといろいろありましたが。







それから、2時間ほどののち。



そこには、最初の画面から次へと進むことのなかったマ○オがいました。
いえ、いませんでした。

マ○オ大量殺人事件。

こんなにも短時間に数多のマリ○を闇に葬った人間は、あまりいないと思われます。


ひどすぎる。



敗北の要因はいろいろありますけれども。
大きな原因はわかっています。

「○○ちゃん、身体は動かさなくていいから」


それはむりなのでした。









…………。





…………………。






………それで、何が言いたかったのかと申しますと…。



その後も、数々のアクション系に敗れまくり。
唯一出来そうなRPGも、少しでもアクション要素が混じりこんでいますと絶対に進められなかったり。

それほどまでに。
どうしようもないほどにだめだめだった、そんな飼い主ですのに……。



こちら↓
えええええ


ちょっぴり進化しました。←まちがい


あらゆる戦いにだめだめではありますが。
上記の思い出からしますと、もしかして奇跡のように手が器用に。

いえ、それもちょっとちがうと思いますけれども…。


今ならマリ○連続殺害事件も、300マ○オぐらいで何とかなりそうな予感がします。
もちろん、やりませんけれども!

アクションきらい…。←涙ぽろり


だめだめは、だめだめなりに。
少しずつでも慣れるものなのだろうか、という希望がちょっぴり。




そんな優しい夢を見ました。

【完】←こらーっ



夢まぼろしとならないように、ちまちまとがんばります。
でも、今までだって、もちろん全力でがんばっているのでしたけれども。



※注 あとで見返しましたら…。
まるでへっぽこ冒険者が、実力の近接戦で上のクエストをクリアしたかのような誤解をあたえてしまう気がしましたので。
つつしんで、こっそり足させていただきますと。

錯覚です。←言いきった

ソロっこでがんばりましたけれども、とりあえず敵は全部サンダーがやっつけてくださいました。

いかだ以外、はじめて役に立った…!!Σ(・▽・)わあわあ
いえ、正確には二度目ですね。
一度目は、先日のメインストリーム中必須のバリ。
何となく、4にあげてしまっておりましたけれども。
………おもにいかだのために!
でも、実戦で使えました。
ありがとうなの、雷さま。






【おまけ】

えへ

ええええええええ。

エリンに降り立ちましたところ…。
ダンバのいつもの場所に、青い妖精さんがぽとりと放置されてらしたので、すかさず無断で記念撮影。
このような隙は、けっして逃さないのでした。
うふふあはは。


点目かわいいです、かわいいです。

………って、そこではなくて。


あれ…。
少し前に、むしろ前々日のパーティーでお会いしましたときよりも、ちょっぴりだけその……ええと…。

ぽ、ぽっちゃりしているようないないような、ごほごほ。

気のせいですね、きっと。

一応、驚いてみましたもりわかさま。
すごい顔になっています。

青いおたま、綺麗なのでした。
いつか自分でも手に入れられるように、挑戦してみたいと思っています。





【追記・むしろおまけの続き】(本日)↓

確実だった


気のせいではなかったようです。


王城パーティーのごはんがおいしかったらしいです。
わかります、とてもよくわかりますっ。









スポンサーサイト
テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム
posted at 22:52 | 2010年4月 | TB(0) | CM(0)

ちゃんとしたSSもご用意できないまま、ぽきぽき折れた心を抱えて、ちょっぴりつぶやきます。
(注:ネタばれ部分を含んでいます↓)


ウロちゃん(※)のばかたれなのー!

※ウロボロスちゃんのこと


もりわかさまのお話です。
少し前からいきなりやり始めましたメインストリームですが、皆さまのご協力のおかげで、G1・G9~10とちまちまとクリアさせていただいて…。

ついに、昨晩G11の最後の戦いに。

ひい。
ありえないのです。

でも、ありえてしまいましたので、もう少しだけがんばります。がはあ。←血反吐




【本日のへっぽこな戦い】

白ゴレちゃんの結晶を、いただいたり買い集めたりして。
そして、ものすごく心臓をばくばくいわせながら、ミッションに突入。

最初は、まるで自分ではないようななかなかうまい調子で、うろちょろうろちょろ 逃げまわりながら動きまわりながらゴレ召喚をして、首をぺちぺち。
………などとやっておりましたけれども。

うっかり平均してダメージを与えてしまったために、範囲ブレス期間限定今ならお得な大増量中状態に。
本体がぱっこんばっこん飛ばされまくって、ゴレ先生は出たり消えたり大忙しだったのでした。
ごめんなさいなの、ゴレ先生…。

反省点いっぱい。
物資も途中でなくなったり。

一応、半神化スキルもショートカットに貼りつけたりしていたのですが、使うことすら思いつきませんでした。

…………使ったことなんてほぼありませんからね、うふふ。
…………忘れるというよりも、まったく気がつきませんでしたね、あはは。



ゴレ先生も、もったいないので様子見……などと思っておりましたせいで、インベのゴレ結晶シリーズの下の方にフォレストゴーレムの結晶をいっぱい置いていたり。
そのせいで、当たり(白ゴレ)がなかなか出ない状態に。

あわてて、インベを開いて位置を変えようとしましたところに、ブレスまたまた増量中ポテトもいかがですか攻撃。
ばっこんばっこん。


つり放置中だった見習いに、遠隔羽を持たせていてよかったのですー!Σ(>□<)
などと言いながら。
自室のはじとはじをおろおろと移動しつつ、自分で自分を復活させるという、何だかとてもさびしい必殺技を使いまくりました。
起きては転がり、起きてはころがり。


中毒でPOTも飲めず。
普段使わないせいで、マナシールドをし忘れていたのに気がつきましたので、おろおろしながらクリックしましたものの。

そもそも、マナが200しかないので、一発どつかれますとマナが蒸発します。

その状態でゴレ先生を召喚しようとするものですから、

マナがないのでスキルが使えません。


などという窓が無情に出るのでした。
そして、焦るあまり原因がわからなくて、

「どうして!?マナがいるのですか、それは何のスキル!!?」

ゴレ召喚にマナが必要なことをすっかり失念して、ショートカットキーを押し間違えたと思い、何度もぐいぐい押して同じメッセージを出す飼い主。
そして、ますますパニックになるのでした。


最大の敵は、自分。



ちょっとずつ、進んでいこうと思いました…。


結局、時間半分あたりで、これはだめだと戦略的撤退。
ごふごふ。
泣きながら逃げ出しました。



ばたばたして、白ゴレちゃんの実力が全然発揮できなかった戦いでしたが。
たった一度だけきれいに決まったゴレスマッシュは、ものすごいと思いました。
一撃で、ぐりぐり頭のライフが削れていました…!!


たぶん、ほかのかたが使っていたら、今頃ミッションは終わっていると思うのでした。
うふふあはは。


……………泣かないもの。


次への作戦を考えながら、でも累積があと1000たまってからでもいいかもなどと弱音を吐きつつ。
本日は文字だらけの日記でお送りしました。



テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム
posted at 01:39 | 2010年4月 | TB(0) | CM(0)

crown ミレシアンの暦

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

crown 最近の出来事
crown エリン各地方の聖地
crown エリン各地方の聖地テスト

未完成どころかまだおろおろ中

どういう基準で↑のリンクが出たのか謎であります。自分で設定するには、うーんうーん

crown エリン世界案内所

まびなび

まびさーち

crown 登録してみました

FC2Blog Ranking

よろしければ、ぽちりと…どきどき

crown 公式サイトへ

ゆっくりまったりファンタジーライフ
無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE!

当ブログ内のマビノギに関するコンテンツ等は、画像等を含めて、すべて株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に帰属するものとします。

Developed by devCat
Copyright (c)
Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.

crown 探す手がかり

crown ついったー

crown 著者近影

わかさまヘヴン(仮名)

Author:わかさまヘヴン(仮名)
人類もペットもまとめてひとくくりに、「かわいいです、かわいいです」と、すりすりする、いわば一族の飼い主。
写真は、ひつじ親分が身代わりに。

crown 注:画像について

現在使用中のテンプレートでは、SSの大きなサイズのものは、右側が切れて表示されます。

…が、画像をクリックすると、元のサイズの画像が別窓でぽろりとご覧いただけます。

crown エリンの日々の記録

もふに魅せられた一族の、ダメ日記

☆こちらから見れる記事は、古い順に数件ずつ出るようになっています。    ☆すべて日記ですが、「・」付きで分けられたものは、「・マビ日記」項目内には含まれていません。

crown いただいたお言葉
crown エリンの旅人たち

いらして下さってありがとうございます

crown 必要らしいもの



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。