もふあらば参上!

もふもふ大好きなへたれ生産者のエリンでの楽しい日々と生活   ~since:2008.08.03~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

※こちらは、メインストリームG1のネタばれ満載の記事です。

ネタばれと申しますか…そのままぺたりだったりするので、まだ始められていない方はどうかご注意くださいませ。


遠い昔にクリアされました方は、しばしの間、遠い目で太古の記憶(ちがう)などを懐かしんでいただけたら、と思います。←ちがう









ものすごくちょっぴりですが、G1の続きです。
現実時間では、10/25日。
きっとこの日は一年分ぐらいの冒険をしたと思います…。←だめすぎる

前回の記事のおしまいに、
「次はアイラさんの書店へGO!」
………などと元気よく書いてありましたけれども。

実際は、ティルコ村でご老人のお話に耳を傾けなくてはならなかったのでした。
とぼとぼ…。

そんなわけで、聖堂へGO!
エリンで1、2を争う影の薄さのメイブンさんに、お話をうかがいに参ります。






メイブンんさん

タルラークのメモリアルダンジョンをクリアしましたところ、いただけたキーワード、《女神モリアン》を使って、おじいさん メイブン司祭に話しかけますと……。

一冊の御本とともに…。


シドスネッターの夜

新しいキーワード、《シドスネッターの夜》をいただきました。

そして、キーワード《女神モリアン》は消えてしまいました。

しまったなのー!Σ(・□・)

もっといろいろな村人たちに無駄に聞いて回ろうと思っておりましたのに…。
うっかりです。

でも消えてしまったものは仕方がありません。
とぼとぼと次に進みましょう。
キーワードの説明から、人間版たるらっくまー(まちがい)に会いに行けばいいのですね、と思いましたが。


ご老人のお話は、まだ続いていました。

会話

キーワードの説明と同じ内容です。
さすがご老人です。

そして、いきなりただの通行人が実は事件の重要な鍵を握っていた!感じの立ち位置になっている、メイブン司祭。

なぜタルラークのことを知っていますか。

事情や関係のあれこれは、そのうち出てくると思いますが。
この調子ですと、いろいろな秘密を実は知っていた、という村人も出てきそうです。

ティルコネイルの立ち番トレボーが実は………実は…………。
いえ、どれほど考えてもトレボーはトレボーのままくさいので、たとえばケイティンさんが実はこの一帯をかつて守っていた女騎士だった、とかノラが王さまの孫だったとか。
手が滑りまくる鍛冶屋はイメンマハの惨劇で手を負傷した元騎士だったとか。

何でもありそうな気がしてきました。←むり





キーワード

シドスネッターへ出発する前に、こちらのキーワードでメイブン司祭にさらにお話をうかがおうとしましたけれども。



会話

お話は打ち止めのようでした。






タルラークさんへ!

しぶしぶと、ふたたびシドスネッターへGO!
あの道は、障害物が満載でひっかかりまくるので、あまり好きではないのでした。
灯りがなくて夜道は暗いので、ますますひっかかります。
わがPCでは、人物やコヨーテの名前しか見えません。

ぱんだちゃ、がっつんがっつんごめんなさいなの…。






本

そういえば、いただいたご本の内容は、こちら。


本

著者はアイモンさんという方。

本
本
本
本
本
本

ピンチになった人間を魔族の猛攻から逃すために、自らの身体を犠牲にしたらしいです。←ものすごい要約

石になってしまっただけかと思っていたのですが…。
そして、その石の中に女神モリアンの魂が封じられているとかなのかもと思っておりましたけれども。

肉体は滅びて魂だけになってどこかにいったらしい、たぶんティルナノイ?……という内容でした。

何故、そんなことまで知っているですか、あなた。

研究者だからですね、そうですね。

なんとなく……。
講釈師、見てきたようなうそをつき。
………という句を思い出したり出さなかったり。←こらーっ

臨場感あふれる良いご本でした。




そして、くまに戻る前のタルラークさんをつかまえて、問い詰め お話をお聞きしました。

使うキーワードは《シドスネッターの夜》。


会話

なんだか、かわいそうなの…。
アレルギーはエリンでも大変らしいです。
花粉症もあったりするのでしょうか。←ちがう




キーワード

新しいキーワード、《永遠の地、ティルナノイ》をいただきました。

そして、《シドスネッターの夜》が消えてしまうわけですが…。
せっかく集めたキーワードなので、全部リストになって残っていればいいのにと思いました。

コレクションします。

リストの全クリ目指します!





《永遠の地、ティルナノイ》でタルラークさんに話しかけますと…。



会話

メイブン司祭とちがって、実のある情報をいただけました。

でも、ちょっとだけお役所のタライ回しを思い出したりする飼い主。


次はダンバートンへ行けとのこと。
はあはあ…っっ!




アイラさんへGO!

羽を使ってダンバに到着。
ふよふよとアイラさんの書店へと向かいます。




会話

《永遠の地、ティルナノイ》で話しかけますと、本はあったけれども売れなくて返品したとのこと。

そもそも、よくそんな伝説の地についての本があったのです。
でも、現実世界でも、いろいろな不思議についての著書がたんまりと出回っているので、同じ感じなのかもしれません。



しばらくしてから、お返事を聞きにアイラさんの書店に行きましたが。
今度は、品切れとかで印刷しているのでできるまでお待ちください、とのこと。


これは、知っています。
ここはそば屋だったー!?←ちがう

「あの…注文したおそばはまだでしょうか」←客

「すみません、今出たところなんですよ」←お蕎麦屋さん


…………あれから永遠とも思える月日が経ち…。←うそ


またもや書店に出向き、キーワードで話しかけましたところ……。
しつこいお客に辟易したのでしょうか。
本が届いたらふくろう便でお知らせします、とお店から追い払われました。

ついでにキーワードも消滅。
すでに、ほかの方々にこれを使って話しかけようなどという無駄な気力もなくなってきた、飼い主ともりわかさま。

アルバイトをしたり、ぶたぶたから草をぬきぬきしたりして時間をつぶしますが、ねむくなってきました。
途中でダンジョンに連れ去られたりしながら、それでもじんわりとお待ちしておりますと…。

やっと、ふくろう便が。



アイラさん

ただで本をいただきました。
アイラさんは、とてもいい人です。




本

著者はレスリさんという方。


本
本
本
本
本

永遠の地と呼ばれる、ティルナノイについての考察。
おもしろかったです。




キーワード・楽園

全部読み終わりますと、キーワード《楽園》がいただけました。


今までの経緯から、すでにパターンがおわかりのことと思います。
ええ……。

また、ティルコネイルに戻れと。

そして夜のうちにタルラークさんに話しかけろと……っっ!!
はあはあはあはあ…!


とりあえず、この日のG1はこれで終了。
さようなら、さようなら…。






テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム
posted at 07:21 | G1 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown ミレシアンの暦

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

crown 最近の出来事
crown エリン各地方の聖地
crown エリン各地方の聖地テスト

未完成どころかまだおろおろ中

どういう基準で↑のリンクが出たのか謎であります。自分で設定するには、うーんうーん

crown エリン世界案内所

まびなび

まびさーち

crown 登録してみました

FC2Blog Ranking

よろしければ、ぽちりと…どきどき

crown 公式サイトへ

ゆっくりまったりファンタジーライフ
無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE!

当ブログ内のマビノギに関するコンテンツ等は、画像等を含めて、すべて株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に帰属するものとします。

Developed by devCat
Copyright (c)
Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.

crown 探す手がかり

crown ついったー

crown 著者近影

わかさまヘヴン(仮名)

Author:わかさまヘヴン(仮名)
人類もペットもまとめてひとくくりに、「かわいいです、かわいいです」と、すりすりする、いわば一族の飼い主。
写真は、ひつじ親分が身代わりに。

crown 注:画像について

現在使用中のテンプレートでは、SSの大きなサイズのものは、右側が切れて表示されます。

…が、画像をクリックすると、元のサイズの画像が別窓でぽろりとご覧いただけます。

crown エリンの日々の記録

もふに魅せられた一族の、ダメ日記

☆こちらから見れる記事は、古い順に数件ずつ出るようになっています。    ☆すべて日記ですが、「・」付きで分けられたものは、「・マビ日記」項目内には含まれていません。

crown いただいたお言葉
crown エリンの旅人たち

いらして下さってありがとうございます

crown 必要らしいもの



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。