もふあらば参上!

もふもふ大好きなへたれ生産者のエリンでの楽しい日々と生活   ~since:2008.08.03~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

日記が当日すぐのUPではないために。
そして別の日記がちょこちょこと間にはいったりしてしまうために。
時間が行ったり戻ったりで、お話の内容が前後してしまい…。

自分でも何がいつのものだか、良くわからなくなっています、こんばんは。←こらーっ

だって、仕方がありません。

飼い主はミレシアンだから!

………。
…………。

………って、何の言い訳にもなってなかったー!Σ(・□・)




とりあえず、こちらはわかぎみさまのピシス踏破が成功したすぐあとぐらいの時間軸です。
(※↑の日記も、本日同時にUPするつもりでしたが……無理そうなので、また今度なの!←こらーっ)

ナオフィールド

またもや、ブラデイリさんに呼び出されてお説教 お誕生日のプレゼントをいただくわかさま。

実は、この幸せそうでなによりです…というブラデイリさんの台詞が大好きです。
こちらが出ると、ついSSを撮ってしまう飼い主。
楽しそうで、とかその他よりも、読んでいて嬉しくなるお言葉なのです。

はいっ!
毎日が、すごくしあわせですーっっ。

………と。
にこにこしながら、お返事したくなるのでした。



ナオフィールド

そういえば、その数日後に、わかひめさまも言われていました。
……まさか、能天気すぎるのでしょうか、《わか》一族。


ちなみに、その頃のわかぎみさま。↓

ミスターマジック

しあわせで、身体から手が出ます。←ちがう


何だか、おしりをさわられている感じですね。←さらに違う
どきどき。







さてさて。
わかぎみさまのあとに続いて、同様のルートでピシスまでの道をつけたわかさまとわかひめさま。
でも、その他の地域には、まだまだまだなのでした。

………なので、本日は新たな地へと、冒険に出発します、わかさま。
さきほどいただいた新品のアクセサリーを、しっかりと装備して。
武器も、ぎゅうぎゅう握りしめました。


まあ、本当は。
マナトンネルと地上絵を踏みに行くだけなのですが。


戦いません。
むりむりむり。





わかさま出発

ベースキャンプからマナトンネルでメイズ平原の東まで行き、そこからは徒歩で。
山の間を抜けて、ムユ砂漠へ出ます。
……というよりも、いつでも徒歩ですが!


いえ、いつでも徒歩でしたが!!

本日は、ちょっぴりいつもと違います。
うふふ、あはは。

野生馬

ありがとうなの、野生のタクシーさん。

………え?
どうせだったら、山の間も野生のダチョウタクシーで通り抜ければ良かったのに、ですか?

もちろん、その手も考えました!
そして、実行もしてみました!!


………結論から申しますと…。
ダチョウより速く走れれば追いついて飛び乗ることも出来ましたが、無理でした。←当たり前だから

とほほ。
そして、メイズ平原のダチョウ停留所は、ちょっぴり遠回りだったのでした…。







ごちゃごちゃ

ムユ砂漠停留所が大変な事になっています。
ぎゅうぎゅうすし詰め状態です。

押さないで、押さないでー。

ほかにもタクシーに乗っている冒険者さんがいれば、面白かったのに…と思って、きょろきょろしましたが。
流石に、オンリーワンでした。
がっかり。



道に迷った何か

道に迷った怖いモノを横目で見ながら、停車中。
……停馬…?

結構しょっちゅう停まるので、歩いた方が早かったかも知れないと少しだけ後悔したり。

でも、はのんびりがいいですからね!←冒険だったんじゃ!?





マナトンネル

やっと、目的のマナトンネルが見えてきました。



野生馬ルート

ここからは、徒歩で。
カルー森を抜けて、フィリアを目指します。



国境の橋

どなたかが架けて下さいましたラノとコンヌースをつないだ橋を渡り…。

渡り……。

…………。
……………って、長いです、この橋!!



フィリア到着

ついに、コンヌース地域へ到着。
すっかり、明け方が近くなってきています。

このまま、ひたすら北北東に進路をとればフィリアですが、今回の目的は別にあるので、大きく回り道をすることにします。


このあとは、マナトンネルと地上絵を、時間を見ながら踏んで回りましょう。





走れ!

走れー!





バランスが…

「……………」

…………。


↑のひとつ上のSSは、まだしもですが…。
この角度の体形が、微妙に思えるのは気のせいでしょうか。

……足が長すぎる…?
それとも、服のせい…。

いや、それよりも。

良く見れば、いくら色が偶然同じだったからといって、ミドルクラシックレザーアーマーにショウロン靴のままなのは、どうなのでしょうか、自分よ…。

でも、どの履物よりもこれが一番マシだったのは確かです。


そして、時々らふ鎧に草履姿で街中を闊歩するわかぎみさまよりは、まだマシともいえるコーディネイトかも知れません。






「変身ですーっ」
すちゃっ!

やっぱりこれだ

やっぱり、この恰好が落ち着くようです。

以前にも書きましたが、確か、このローブはいただいた当初、エイ●アンに似ている気がすると、速攻銀行に叩き込まれていた筈ですが…。

やはり、慣れとは恐ろしいものでございます。

むしろ、人の心とはかくもかようなほどに移ろい易いものなのでございました…。←大河ドラマ風ナレーション




あちこちのマナトンネルを踏みつつ進み。



ようやくフィリアにたどり着きました。


やったー。
遠かったのー。

全力で万歳をするわかさま。



………と、ここでこれら数枚のSS(↑)を撮った筈なのですが、フォルダにはいっておりませんでした…。
しょんぼり…。

PCのキーボードにあるプリントスクリーンショットボタンの隣に、インサートボタンという、何をするためのものか全然判らないボタンが存在するのですが、よく間違えてそちらを押しています。

今回も、そちらを叩き打っていたのだと思いますが…。
がっかりでした。


仕方がないから、自分で言います。

フィリアへようこそ!


………しくしくしく…。






もふり

フィリアの街をマーキング後、その向こう側の名もない平野に存在する地上絵(紋様)を踏みに行くことにしました。

どうせなら、ついでにとうもろこしでも収穫していきましょうか…と、ふらふら畑近くに立ち寄りましたところ……。

引きとめられました

思わずもふりまくらせていただきました。
もふもふ…。

出口付近に、こんなにもかわいらしい生き物がいると、素通りできませんね。
もふもふもふ…。



もふもふり

こちらでも、もふもふ…。

イリアの夜空は綺麗ですね、通りすがりのひつじさん。

(めえめえめえ)






このあと、ロンガ砂漠のマナトンネルやらお魚の文様やらを踏み踏みしまくって、任務完了!
………と思いましたが、いつまでも完了してくれません。


………あれ…?


首を傾げて、何度も行ったり来たりして。
某情報サイトさんも覗いてみましたが。


………あれあれ…?


紋様は六個ある筈なのに、たぶんわかさまが踏んだものは、五個

………。
…………。


どこですか、サンドワームの文様ーっっ!


すでに、眠くなってきた目をごしごしこすりながらがんばっている飼い主には、地図を見ても紋様がよく判りません。

情報サイトさんの地図も、小さすぎてわかりません。


うわあああん、どこーっっ。

泣きながら、まさしくぐるぐるループでコンヌースを周回しまくるわかさまと飼い主。


……待って!
………落ち着くのです、二人とも!!←ちがう


確かに、イリアお宝発掘イベント(微妙に名前が改ざんされています)の時に、謎の一族が何度も何度も目撃している場所の筈です。
そんな記憶はあります。

すると、フィリアの近くか、周辺の山の近くか…。
とにかく、ロンガ砂漠のど真ん中ではなかったはずなのです。

なぜならば、そこは、一度地下迷路にぼとりと落ち込んでしまったせいで、絶対に2度と近寄るまい!と、一族が心に決めている場所だからです。
発掘イベントで何度もお目にかかる筈がありません。

………となると、ここは違う!
そして、ここは危険!!←この時の現在地、まさしくロンガのど真ん中

あんぎゃー!!



取り乱して、山へ向かって砂漠を見えない何かから逃げまくっていましたら、


コンヌースの探検家


発見ーっっ!


うわあああん、よかったのー。

いったい、どこにあるのかと異次元に迷い込んだ気がしていましたが。
こんな場所に、ありやがりました。←悪いお言葉使い

ちなみに。
翌日、起きてから地図を見れば、結構くっきりと姿が浮き出ています、サンドワームの文様。

いったい、どこの何を見ていたのでしょう、自分…。
画面の向こう側で、しょんぼりとうなだれてみました。




とにかく、やっとコンヌースの探検家タイトルをゲットいたしました。
これで、多少のステータスの底上げができるようになりました!
わーいわーい。

走り続けるわかさまの後ろ姿も、嬉しそうです。



あれ……。



つい最近、似たような場面を目にした記憶が、ふつふつと。
気のせいでしょうか。

SSを探してみましたら、日記としてUPはしていませんでしたが、ありました。


以下、回想シーン。←こらーっ

こちら↓

タイトル

タイトル・ゴーレムを倒したを手に入れました。

スモールゴーレム

もちろん、倒したのはこちら↑。
スモールゴーレムさんです。


………ちび1号が無理なのに、わかさまが倒せるはずがありません、ゴーレム
でも、いいのです。
とりあえず、小さなことから、こつこつと。



やっとです

「やりましたーっっ」

無表情ですが、ものすごく喜んでいます!

万歳エモーションが出来ないのは、《わか》一族がFLCではないからです。
おとなの事情ってやつですね。←ちがう
しくしくしく…。


報酬

でも、報酬はコレ。

「なんでなのーっっ」

やはり、おかまさんになれとの女神モリアンの指令でしょうか…。

非情で非道な指令に涙しましたが…。
SSを見て、相変わらずのおこづかい額にも、こっそり涙した飼い主。



ただのわかさま

報酬はともかく。
やっと、これで……。


タイトル持ちに

ただのわかさまから、タイトル持ちのわかさまになれました。

………トレボーの友達タイトルは、持っていたようないなかったような気もしますけれど!←ひどい

「万歳三唱なのーっっ」



……心の中だけで、ですけれどね。←更にひどい

本日は、わかさまが一歩だけ前進した日。
よかった、よかったね。




────以下、回想終了────


そういえば、そうでしたーっっ。Σ(・□・)

おめでとうなの、わかさま…!

この日まで、何にもろくなタイトルを持っていなかったわかさま。
この時、はじめてようやくタイトル持ちになれたのでした。

日記で祝ってあげようと思っていましたが、すっかり忘れておりました。←ますますひどい
………とほほ。




ひとまず、宿願は果たしました。

あとは、時間がある時にでも、ピシスで踏み残した地上絵を踏んだりザルディンに突入したりするとして。




そういえば、いつまでもクエスト欄に残っている邪魔なものがあったはず…。

こちら↓
雪だるま

って、ティルコに戻ってきちゃったー!?


せっかくフィリアまで行ったのに。
どうせなら、このままエランス渓谷からクルクレ地方に足をのばしてクルクレの探検家タイトルをゲットしてみようと思っていましたのに。


うっかり忘れて戻ってきてしまいましたが、わかさま。

イヤリングを見つけて、村長さんにほめていただいたので、涙をふこうと思います。
ごしごし。
クルクレの発掘は、また今度なのー。


いつになったら、わかさまの探検レベルはあがるのでしょうか…。


がんばれー。
がんばれなの、わかさまー。


何よりも、がんばらなくてはならないのは、飼い主ですが!





そんな感じで、わかさまの初フィリア探訪は、ここまで!!



テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム
posted at 23:56 | 2008年8月 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown ミレシアンの暦

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

crown 最近の出来事
crown エリン各地方の聖地
crown エリン各地方の聖地テスト

未完成どころかまだおろおろ中

どういう基準で↑のリンクが出たのか謎であります。自分で設定するには、うーんうーん

crown エリン世界案内所

まびなび

まびさーち

crown 登録してみました

FC2Blog Ranking

よろしければ、ぽちりと…どきどき

crown 公式サイトへ

ゆっくりまったりファンタジーライフ
無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE!

当ブログ内のマビノギに関するコンテンツ等は、画像等を含めて、すべて株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に帰属するものとします。

Developed by devCat
Copyright (c)
Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.

crown 探す手がかり

crown ついったー

crown 著者近影

わかさまヘヴン(仮名)

Author:わかさまヘヴン(仮名)
人類もペットもまとめてひとくくりに、「かわいいです、かわいいです」と、すりすりする、いわば一族の飼い主。
写真は、ひつじ親分が身代わりに。

crown 注:画像について

現在使用中のテンプレートでは、SSの大きなサイズのものは、右側が切れて表示されます。

…が、画像をクリックすると、元のサイズの画像が別窓でぽろりとご覧いただけます。

crown エリンの日々の記録

もふに魅せられた一族の、ダメ日記

☆こちらから見れる記事は、古い順に数件ずつ出るようになっています。    ☆すべて日記ですが、「・」付きで分けられたものは、「・マビ日記」項目内には含まれていません。

crown いただいたお言葉
crown エリンの旅人たち

いらして下さってありがとうございます

crown 必要らしいもの



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。