もふあらば参上!

もふもふ大好きなへたれ生産者のエリンでの楽しい日々と生活   ~since:2008.08.03~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

すでに、ハロウィンから日々遠ざかっている気がする、飼い主と一族です。
こんばんは、こんばんは。

………おかしい…。
こんなはずではなかったのに…。

などと、首をひねりながら、今夜も別方向に突き進んでいるようです。




こちら(↓)は、ルンダ通常。
先日、謎の一族のうち、かつてあのすごい鎧を着たことがあるひとりが、試しに入場してみましたところ…。
ちまちまと結構進めましたので、ちび1号も入ってみました。

たまには、ちがう場所で戦うのもいいかも知れません。

そんな飼い主の気まぐれで、ぽい、と追いやられました、ちび1号。
でも、転生前にレベルアップを切実にお願いしたいのです…。
軽い気持ちですが、心意気は本気です。←むずかしい


本気と書いてマジと読むのであった。←いきなりナレーションに!




出発なの

こわいけれど、がんばります。

ぷるぷる震えながら、まずは最初の箱を発見しました。
この箱を開けるまえに、ちょっとひと呼吸…。




えいえいおー

「ルンダでルンバー」

おやじギャグすぎます、ちび1号。
というよりも、おやじギャグにすら届いておりませんが。

でも、とりあえずいつものように気合いを入れます。


がんばるの。
えいえいおー。


……この世で、こんなにも気合が入らないかけ声は、ほかに存在しないと思われますけれども。


とにかく、出発出発ーっ。








ルンダでるんだ

かつて。
人に連れて来ていただいて以来の、ルンダ通常です。

……以前に連れて来ていただいた場所が、通常だったのか上級だったのかさえ、いまだによくわかっていない、ちび1号と飼い主なのでした。

でも、あいかわらずとても綺麗なダンジョンなのです。
通路を壁がさえぎっていないところが、大好きです。

見やすくて通りやすいところが、大変に助かります。
てくてくてく…。




きょろきょろと。
口を開けたまま、周囲の光景を堪能しておりましたら…。

こちら↓
あの世の一歩手前

あっという間に、やっつけられました。

しくしくしく…。


いえ、この部屋へ来るまでに、結構がんばって戦っているのです。
するするとここまで来れたので、すっかり油断していたのですね。

そうにちがいありません。
気を引きしめて、次へ進まなくてはいけません。



そして。

そろそろと、油断せずに慎重に進みましたけれども…。

あの世の手前側

また、やっつけられています。

……あああーっっ!?∑(>□<)゜。


しくしくしくしく…。


骨のひととか、海賊な骨とか、骨オオカミとか…。
それぞれが単種でかかってきていただければ、ぎりぎり何とかなるようなのですが。

まとめて全種族にかかってこられると、ピンチです。


それでも、はあはあ言いながら切り抜けて、ここまでたどりつきましたら…。

骨のひとと空飛ぶ剣の混合戦隊。


ずるいからー!Σ(>△<)


まるで予習をしてこなかったので、がんがんアイスボルトを叩きこんでしまいました。
うふふ、あはは…。

すくすくと、大きく育ってくれましたよ、空飛ぶ剣。←ちがう









悲嘆に暮れる

「…………」


………。
…………。


悲嘆に暮れながら、じんわりとおすわり。

こ、こんなはずではなかったの…。


どうして、ちび1号の時には、混合部屋ばかりなのでしょうか。
初代すごい鎧の人の場合、ほとんどが単品で勝負でしたのに…。

しょんぼりとおすわりする背中に、哀愁が漂いまくっております。
しくしくしく…。


ブラデイリさんを何度も召喚して、何とかここまでたどりつきましたが。
ちょっとくじけています。
そして、ものすごく消耗しています。
………おもに精神面が、ですが。


こんなときには…。





ひつじと

「こわかったねえー」

(めえめえめえ)


すでに過去形になっていますが!
帰る気まんまんですが、せっかく来たので、せめて1株ぐらいは草をぬきぬきしたいものです。





もふもふーっ

心を落ち着けるためにも。
消耗した精神力を回復するためにも。

ひつじのおしりにかじりつきます。




もふもふ

「大好きなのー」

(めえめえめえ)



もふもふ

「きゃっきゃっ」


……本気でもふりまくっておりますが!




ひつじと

「ああ、楽しかったの」

気分が和らいだので、ひつじを連れてお散歩します 次の間へ突入。
このコがいれば、戦う気にもなりますね。
とことことこ…。

もちろん、ひつじにはお外で待っていていただきますけれども。

戦いの最中にも癒しが欲しい、今日この頃。

……というか、たった今。







薬草学スキル

その後、執念でハーブ部屋までたどりつき、ぬきぬき…。
ペットのクローバーぶたぶたからも、ぬきぬき。

迷っていましたが、ついに薬草学をあげることにしました。
長い間、のままだったのですが…。

えいっ。
ぽちり。


また、しばらくは、のままだと思われます。
必要なAP数にくらべて、いただけるボーナスがINT+1と、ちょっぴり少ないような気がする薬草学。
おかげで、なかなか手が出せません。

ポーション調合さんを見習いましょう。
できれば、音楽知識さんを見習っていただけると、ものすごくありがたいと思うのでした。

わがままなこと、このうえありませんね。
えへんえへん。←こらーっ













イリアの大地

ルンダから、大陸移動してイリアの草原へ。

すいすいすいー。
ここでは、愛する箒が大活躍です。



イリアの大地

遊覧飛行を楽しみながら、ひつじは見逃しません。
左上の小さな白い影に向かって、突撃ーっ。






予想外の発掘品

実は、探検クエストの真っ最中なのでした。

隠された鳥の柱を見つけようとして、発掘しまくり中に、やっつけられています。
夜だったので、発掘した光に向って、ふらふら近づいてしまいました。

叩かれるまで、鳥の柱じゃないことに気がつかなかったー!Σ(・□・)


しかも、ゴブリンアーチャー(?)とかではなく、アーチャースレート(たぶん)が出てくるとは…っっ。
くうっ。

必死で6回ほどばしばし叩きましたけれど、やつは無傷でした。
そして、ちび1号は2回ほど軽く撫でられて、お空の星となりました。

きー。←ハンカチかんだ



ブラデイリさんに一度降臨いただいてから、復活直後に死んだふり作戦、ふたたび。


文字で隠れておりますけれど、この時…。
草原の地平線部分を、ほかの冒険者のかたがキャンプ方面に向かって、走っていたのでした。


こ、来ないでー!!Σ(・□・)どきどき

心の底から叫びましたが、他界していたので発言できません、ちび1号。
運良く、そのかたは気づかないままに走り去って行かれました。

………よかった…。
巻き込まなくて、本当に良かったです。



死んだふりを続けながら、かなり長い間、こやつらが消え去るのをじんわりと待っておりました。
ものすごく長かった気がします。
大サービス期間でしょうか。←ちがう











遊覧飛行

探検レベル5のキャップクエストをちまちまとこなして…。

イリアの空を、ふたたび遊覧飛行。
とてもぜいたくな光景だと思います。

360度、すべて自分のもの状態。←ちがう







遊覧飛行

フィリアで迷子のエルフさんを、せっせと運んで探検レベルをあげます。

せっせ、せっせ…。

こちらのクエストは、普通のクエストを受けている状態でもできるので、とても助かりますね。

せっせ、せっせ…。


行きは一人乗り。
帰りは二人乗り。
免許証なんて、もちろん持っておりません。

経験値もおこづかいもたんまりで、おいしいクエストを数回こなして…。









遊覧飛行

せっかく来たフィリアから、ふたたびケルラまでもどらなくてはなりません。
ぶうぶう…。←文句たれた

このキャップがなければ、もっと探検は楽だろうに…と思うのですが。
大人の事情がなにかあるのでしょう。

でも、せめて。
いちいち戻らなくても、その場所から直行できるようにしていただければいいのに…。

このあたり、探検レベルあげ挑戦者の悲願だと思いました。












レベル10のキャップクエストは、姿を変える奉献石のスケッチですので…。

こちら↓
ちゅう

砂漠で、奉献石を待ちながら、ぬきぬき…。

ちゅう。


「………」

……。
………。

クローバーぬうぬうに、顔ごと舐められています。




ちゅう

ふたたび、ちゅう。

「…………」




ちゅう

ちゅう、ちゅう。

(もーもー…)


味見されまくって、
……なつかれています。

愛するペットですからね。
心が通じあっているのですね。

……ときどき、かじられているなんていうことは、けっしてありませんから。








製錬スキル

じんわりと待って、キャップをはずしたのちは、ふたたびフィリアへ逆戻り…。
メレスさんの古い炉で、残っていた鉱石を製錬です。

……以前にも首をかしげたのですが。
この《道具ボーナス適用》というのが、謎です。
古い炉を使うといただけるのでしょうか。

そのあたり、全然調べていないので、今度某情報サイトをじっくりのぞいてみようと思いました。



そしてそして。
上のSSを見ればまるわかりですけれども。
大騒ぎをしてから、ご報告の日記をまだ書いておりませんでしたが。

ちまちまと、製錬ランクになっております。


………あんぎゃー!Σ(・□・)


さらに白状しますと…。
紡織修練が終わるまでは残しておこうと思っていたミスリル修練部分も、いつの間にかおしまいに。
そして、修練完了まであと10%ほどに…。

………あああんぎゃー!!Σ(・△・)


誓いは…誓いは、どこに行ったのー!

でも、大丈夫なのです。←どきっぱり

最後の1回でも修練が残っていれば、紡織スキルが先にマスターになりました……と、いつか修練が終わった日に、大きく胸を張っていうことができます。

そのはずです。


だが、しかし。
あいかわらず、紡織修練はまったく終わる気配を見せないのでした。

……むしろ、進む気配が見えないともいいますね。
うふふ、あはは…。










エリンの別の世界で。
百合の人も、のんびりと遊覧飛行中。

イリアの夕暮れ

こちらは、目的もなくお空をぷらぷらしております。

たまには、こういうのもいいですね…。
いつも、大地とにらめっこをしながら、もふってばかりいますからね…。


空から見るイリアの大地が、とても好きだと思いました。




テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム
posted at 23:59 | 2008年10月 | TB(0) | CM(2)

leaf この記事に対するコメント


製錬をそこまで上げるとはなかなかの根気と堅実さをお持ちのようですな、あと少しで製錬マスターのタイトルを取れそうですなあまり町では見かけませぬがな難易度の割に性能が悪いからかな~
(STR+10 WILL+20 スタミナ+30 DEXー10 LUCK-20)・・・はΣ(0Д0)生産者に大切なDEXがへっとるーなるほどだからつける人がいないのか
2008/11/01 12:31 | URL | ガルズ #-

製錬マスター…。
>ガルズさま

お返事がものすごく遅くなりましたーっっ。
もうしわけありません&ありがとうございますーっっ。
もうひとつのお返事のほうは、ごあいさつもそこそこに突然用件を書き始めていて、へっぽこ生産者のあわてっぷりが実によくあらわれていたりいなかったり…。
ずざざざー!!←スライディング土下座
なので、かわりに、こちらで、ひざを真っ赤に染め上げながらすべりこんでみましたーっっ。
どしゃしゃしゃー。

製錬は、ちまちまとなんとなく進められる修行のような気がしますーっっ。
露店があるので、さらにありがたいであります!
きっと、皆さま、こっそりタイトルをお持ちなのだと思いますが、ガルズさんのおっしゃるように使いどころがむずかしいタイトルなのではと…!

あ、でもSTRが+10とはーっっ。Σ(・▽・)おおー
知りませんでしたーっっ。←こらー
これは、つけてしまうかも知れません、タイトル。
いつか、とれたらですけれども…!
まず先に紡織マスターを、ぜひぜひぜひいただきたいと…!!
百年後には、ぜひー!!
2008/11/09 19:15 | URL | わかさま #-


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown ミレシアンの暦

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

crown 最近の出来事
crown エリン各地方の聖地
crown エリン各地方の聖地テスト

未完成どころかまだおろおろ中

どういう基準で↑のリンクが出たのか謎であります。自分で設定するには、うーんうーん

crown エリン世界案内所

まびなび

まびさーち

crown 登録してみました

FC2Blog Ranking

よろしければ、ぽちりと…どきどき

crown 公式サイトへ

ゆっくりまったりファンタジーライフ
無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE!

当ブログ内のマビノギに関するコンテンツ等は、画像等を含めて、すべて株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に帰属するものとします。

Developed by devCat
Copyright (c)
Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.

crown 探す手がかり

crown ついったー

crown 著者近影

わかさまヘヴン(仮名)

Author:わかさまヘヴン(仮名)
人類もペットもまとめてひとくくりに、「かわいいです、かわいいです」と、すりすりする、いわば一族の飼い主。
写真は、ひつじ親分が身代わりに。

crown 注:画像について

現在使用中のテンプレートでは、SSの大きなサイズのものは、右側が切れて表示されます。

…が、画像をクリックすると、元のサイズの画像が別窓でぽろりとご覧いただけます。

crown エリンの日々の記録

もふに魅せられた一族の、ダメ日記

☆こちらから見れる記事は、古い順に数件ずつ出るようになっています。    ☆すべて日記ですが、「・」付きで分けられたものは、「・マビ日記」項目内には含まれていません。

crown いただいたお言葉
crown エリンの旅人たち

いらして下さってありがとうございます

crown 必要らしいもの



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。